So-net無料ブログ作成
検索選択

レビュー - いま、Yahoo!ショッピングがおもしろい!あるストア出店者のネタブログ。評判やSEOなど。

レビュー投稿でくじが引ける「お買い物レビューくじ」キャンペーン

久々にレビュー投稿でくじが引けるキャンペーンをやっていますね。以前もあったのですが、結構久しぶりだと思います。

お買い物レビューくじ

Yahoo!ショッピングの「お買い物レビューくじ」は、キャンペーン期間中に新規レビュー投稿(★の評価とコメントを同時に行う)するとくじを1回引けるというもの。1~1000ポイントがあたりますが、ハズレなしで、ほとんどは1ポイントしか当たりません(笑)

今までレビュー投稿をまったくしていなかったので、このタイミングで、未投稿の分を一気にレビューしました。70回分のくじをもらったのですが、見事にすべて1ポイントしか当たりませんでした(泣)

でもYahoo!ショッピングの出店ストアとしてみれば、楽天市場とレビュー数では歴然とした差があるので、こういった企画を断続的にやって、Yahoo!ショッピングでもレビューが参考になるようになることは良いことだと思います。

ポイントが目的で機械的に大量投稿するユーザーも当然でてきますが、モール全体としては、量より数が大事な時だと思うので、そのへんは目を瞑るしかないですね・・・。


レビュー評価が簡単になった分、テキトーな評価が増えた

これは最近感じることですが、レビュー投稿を気軽に行える仕様に変更してから、レビュー評価が「やや悪くなった」、あるいは「テキトーになっている」という印象を受けるようになりました。

毎日のようにレビューの星の数や内容を確認して何年にもなるので、最近その「微妙な変化」を感じて、それを書きたくて記事にしました。

今のYahoo!ショッピングのレビュー投稿機能は、今まで購入した商品を、ストア横断的に一気に星数を決めていくことができます。

おごるつもりは毛頭無いのですが、ウチのストアは商品レビューで星1つをもらうことは滅多に無く、年に数回程度なのですが、最近立て続けに星1つをもらいました。

ただ今までと違ってイヤなのは、星1つ付けるだけで内容は未記入という状態です。「何がダメだったのか」が書かれていないのは一番厄介です。原因が分からず次に活かせないからです。

で、またある星1つの商品レビューでは、投稿者のリンクを辿って、「このお客さんは他の商品にはどんな評価(レビュー)をしているのだろう?」と気になって調べたところ、15商品くらい買っているのですが、すべてに星1つを付けていて投稿時間も同時刻です。(おそらく星1のアイコンを上から順番にクリックしていったのでしょう・・・)これは明らかにテキトーな評価だと言えるでしょう。

Yahoo!ショッピングの思惑では、ワンクリックで簡単に、ストア横断的に評価できる仕組みにすれば、モール全体としてレビュー数がアップすると考えたのでしょう。

しかし量(数)を追った結果、反面、質の低下を招いているのでは?と思います。(それも覚悟のウチでしょうか・・・)

レビューの量と質の問題・・・なかなか難しい問題ですが、とりあえずテキトーに評価する人を減らすためにも、一括評価システムだけは何らかの改善をお願いしたいのが、個人的にいま思っていることです。

PS. まあ、いつの時代になってもいい加減なユーザーは一定数いて、減るものでもないとは分かっていますが、それを“事前に食い止める工夫”はモールやストア側の「やりよう」だと思うわけです。


ストア評価がリニューアルされ公開制へ、返信も可能に。

ストア評価が非表示になって残念だという記事を5年前に書きましたが、今回、ストア評価が全面的に公開されるようです。(2014年1月22日リニューアル予定)

ストア評価とは、名前こそ違いますが、要するに楽天の「ショップレビュー」に相当するものです。今回のリニューアル版のデザインはまさに楽天ショップレビューと瓜二つ?!というくらい似通っています。参考にしたのがモロに出ています 笑

機能内容も楽天とほぼ同じのようですが、Yahoo!ショッピングの場合大きく違う点はストアからの返信コメントが可能なことです。ちなみに返信は2回までという制限があります。

返信ができる・できないの機能を付けるのは賛否両論ありそうですね。

個人的には反対・・・・・・というよりも、無くてもいいかなと思います。もちろん、ありもしない事を書かれたりする場合もあるのは承知の上ですが、それでも、かえって火に油を注ぐこともあるし、何を言ってもムダなお客さんも中にはいるので、そういうのに返信しても意味あるのかな?とも思います。

もちろんクレームだけじゃなく、感謝の評価に対するお礼(楽天トラベルのように)を書くのも大切だと思いますが、正直、毎回同じ文言になりそうな気がして、これも(感謝へのお礼の気持ちは毎回あるつもりだけど)結局は機械的な作業を増やすだけのような気がします。

まあこのテーマに関してはいろんな業種・ジャンルで賛成・反対意見がいろいろ出そうで面白いと思います。私のストアではいまのところなんの返信もしないでおこうかなと考えています。(現に本店サイトでもレビュー機能とその返信ができる仕組みにはなっていますが、レビューはいただいてもこれまで数年間返信しないままです。無視しているとかじゃなくて、1つ1つしっかり読ませてもらっていますが、「返信はしない」とルールをつくることで、逆にレビューそのものの信頼性が高まるのではないかと考えています。)

ちなみにストア評価のリニューアル時には、

  • いままでの評価点は引き継がれる。
  • いままでの評価コメントは引き継がれない。

というポイントがあります。ストア評価の点数は引き継がれ、今まで評価点に気をつけながら配送、顧客対応などあらゆる面で頑張ってきたストアは少し報われる?かもしれませんね。

ストア評価
ストアページのヘッダー上部に表示されます

総合評価
リンク先では総合評価とコメントが表示されます


ようやく「評価の高い商品」が更新されました

ちょっとマイナーな話になりますが、Yahoo!ショッピングレビューページの右下に掲載されている「評価の高い商品」が更新されたようです。(私のストアではおそらく数週間前に確認できました。)

どこのページのことを言っているかというと、それぞれの商品ページの「レビューを見る」をクリックした先のページの、右下にある「評価の高い商品」のことです。ちなみに右側には「商品の新着レビュー」が掲載され、新着レビューを随時チェックすることができます。

Yahoo!ショッピングのレビューページ構成

評価の高い商品のリンクは以前から、高い評価のレビューはもらっているけれど、リンクが切れてしまっている(非表示にしている)商品ばかりが掲載されているという問題がありました。自分のお店だけかな?と思って他のストアさんもチェックしましたが同様の現象を確認していました。

せっかくアピールポイントになるのに、クリックしても商品ページが非表示ではお客さんをがっかりさせてしまうので良くないなと思っていました。今回の更新により、現在も販売中の商品にリンクされるようになり助かっています。※非表示のページにアクセスすると、Yahoo!ショッピングでは「商品情報を表示できません。」と表示されます。


ストアは決して反論できないレビューという仕組み

ネットショップをやっている方なら経験があるかと思いますが、レビュー機能という仕組みは良い面がたくさんある一方で、残念なことがあります。Yahoo!ショッピングの場合はストア側からの返答(場合によっては反論)ができない点です。

楽天市場でもレビューへの返答はできませんが、楽天トラベルやYahoo!オークション、そしてお店評価になりますがAmazonマーケットプレイスもできるようですね。

「返答できるようにして欲しい」とまでは思いません。返答できるようになると、評価してくださった方ひとつひとつに対してお礼の文章を書く必要があり、その量を考えるととてもできそうにないからです。かと言って、まったくやらないというワケにもいかなそうですし・・・

レビューを見ていて残念なのは、「勘違い」や「誤解」などが主になります。

たとえば、「商品が届いたけど、キズがあって使えなかった」など配送途中の事故と思われるケース。それならメールか電話で連絡してもらえらたらスグ対応できたのに・・・という場合がたまにあります。

あるいは、「注文してから一切メールも届かず、3日後にいきなり届いた。不親切だ。」みたいなケース。こちらからはいつもどおりに、ご注文確認メール、発送完了メール等を送っていても、お客さんのメールアドレスが間違っている、あるいは以前使っていたアドレスになっているというケースで誤解される場合があります。

誤解、勘違いも含めて「レビュー」なのだと最近では思いますが、こういうレビューがあるたびに残念な気持ちになります。

「不適切なレビューの報告」というボタンもありますが、本当に不適切な場合しか恐らく対応しないと思います。勘違いも拾って欲しいものですが、そこまでの証明もできませんしこういうレビューは泣き寝入りしかありません。

レビューは購買を促す有効なツールなだけに、その内容に敏感になっている出店者さんも少なくないはず。Yahoo!ショッピングでは新着順、楽天はおすすめ順?(仕組みがよくわかってません)で表示されますが、楽天の方はよくないレビューが出ないような仕組みになっていて(ストア側としていい)よく考えているなあと思います。

Yahoo!ショッピングもその辺のレビュー機能の改善にまだ余地があるかもしれませんね。


実際にレビューを書く側に立ってみて

Yahoo!ショッピングで「レビュー機能」が追加されてからまだ1年足らずですが、レビューの存在感が日に日に増しているようですね。検索結果で★の数で表示されるインパクトは商品画像や商品名のリンクのクリック率に大きな効果を与えているようにうつります。

レビューを書いてもらう方法・対策はショップさんごとに様々なようです。サイト上で「レビューを書いたら5%オフ」とか「現金10000円が1名様に当たる」とか工夫されているところもあれば、公ではアピールせずに購入者だけに(商品同封のチラシなどで)レビュー投稿を促進しているところもあります。レビューをいかに書いてもらうかはショップの工夫次第ですが、そこは「言うは易し行うは難し」です。まずは自分でレビューを書くとはどういう手順で行うものか実体験することも大切だと思います。

レビューを投稿する方法は簡単で、Yahoo!IDにさえログインしているユーザーであれば、Yahoo!ショッピングの「購入履歴」からレビューを書くというリンクがあります。5段階表示の★と感想を書いて、いくつかのアンケート形式のラジオボタンにチェックをしてレビュー投稿が完了します。レビュー投稿をまだやったことがないという方は是非チャレンジしてみると、自分のショップのレビュー促進につながるヒントを得るかもしれません。
レビュー

Yahoo!ショッピングの「レビュー」について

Copyrights © 2016 Yahoo!ショッピング ストア運営日誌 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。